全力少年

この歌が流行った頃小学生だった息子たち。
うん、よく口ずさんでたっけ。

『あの頃の僕らはきっと全力で少年だった♪』

いやいや、少年だろうって突っ込んでた(笑)

ピーターパンシンドロームも困るけど。

でも少年のこころは、母のツボ。

がんばれテレビ父さん、だった長男の部屋。


絵本も漫画も、好き。

私も親から本は、ふんだんに与えてもらった記憶がある。

だから甘い、買っちゃう、読んじゃう。

ちょっと洗脳モードの本たち。

なんとなく興味を引きたくて、印象付けたい下心。

純粋に興味を持ってほしい、母心。


しっかりした、忘れ物をしないとか片づけられるとか。

やさしい女心(母心)をくすぐる言葉をいえるとか。

そんな風には育たなかったけど。

好奇心の種をまいて、芽をだすくらいはできたかな。

面白いなぁとみてて思えるくらいにはなってるかな。

まだまだ何者になったわけじゃないけど。


『ガラクタの中に輝いてたものがいっぱいあっただろう?』


毎日楽しいのかつまらないのかわからないけど。

たまには電話くらいしてよ、お金以外で。

LINEで、ビデオ通話にしたらブチっ。

・・・・切られた。

顔がみたい母の気持ちは無視されてます、ふん。


わたしらしく、遊びくらしはたらく

北海道在住、工務店勤務、榎本麻子です。 ライフオーガナイザー®︎で、整理収納アドバイザー。 くらしも仕事も「あそび」が大事。 好奇心のむくままに、私の好きなモノ・コト・ヒトつぶやきます。

0コメント

  • 1000 / 1000