夕陽を見ているか?

今日がどんな日だった?
なんて考えたくない日だったけど。
陽が沈みかける時間に石狩に戻った。

いつもの川岸に車を走らせる。

なんでこんなに夕日が好きなんだろう。

夕日?夕陽?どっちだろう。

うん、きれい、疲れがとれる。
あ、ちょっと待って。
下に雲がない。
もしや今日は、海に沈む夕日が見えるのか?

川のむこうの海にむかう。

なんか、いい感じ。

こうなると早く海に沈んでほしい。
余韻も何もあったもんじゃない(笑)
力強い波で、光の道が見え隠れする。

波の音と風の音、暑くないくらいの気温。

足だけでも海に入ればよかったかな。

ゆっくりゆっくり海の中に消えていった。

やっと見れた、そんな気分。

ふと周りを見回すと、人がいて。
共犯者というか。
いいもん見たね、いい日だったね。
言葉に出さないけど、満ち足りた空気。

 

夕陽が沈む空を見ているか
時のすぎるその背中は美しいし
それなりの今日が終わり
すべてリセットする夜がくるよ。
うーん、AKB48、侮れない歌詞。





わたしらしく、遊びくらしはたらく

北海道在住、工務店勤務、榎本麻子です。 ライフオーガナイザー®︎で、整理収納アドバイザー。 くらしも仕事も「あそび」が大事。 好奇心のむくままに、私の好きなモノ・コト・ヒトつぶやきます。

0コメント

  • 1000 / 1000