100日オーガナイズ15 ー夢にむけて、現実を整える

当面の夢の洗面台。

これに向かって、現実を考え、整える。

ギャップはまだまだ深いけど、日常生活は簡単に変えられない。


100日オーガナイズ、24日目ミッションは洗面台の下。

前回ファイルボックス入れ替えました。

で、使わなくなったモノの再利用。
ビフォー、一度は手を入れてます。
なのでモノは多くはないです。たぶん(笑)

ここ、なぜか余った収納用品を使う癖のある場所。

もう廃版だろう100均グッズ、妙に懐かしい。


もちろんまずは全部出し。
ワックスとカビキラーのストック(笑)
掃除怠けてる証拠。

そしてアフター。

ビフォーと同じ角度で写真が曲がってます。

今回は意識してストックコーナー
無理にパイプ下にモノは入れない。
余白にラベルで、住所を明示。

ゆくゆくは洗面台を交換したい。
いま気になってるのは収納が少ないタイプ。
今回はそのワンステップ。


こんな感じにしたいわけ。

自分に複数提案して決めれない(笑)

収納が少ないので、そこをどうするかのハードル。

しかも変えたいのは私だけで家族はどうでもいいらしく。

優先順位がけっこう下位。

まだまだ試行錯誤で、仮置き。


あ、写真見て気がついた、分散収納な私。

台所用洗剤はキッチン。

洗濯洗剤は、また洗濯機近くの別の場所。

シャンプーなどお風呂グッズも別。

ここには住宅用しかストックしてない。

無意識を発見しました。

わたしらしく、遊びくらしはたらく

北海道在住、工務店勤務、榎本麻子です。 ライフオーガナイザー®︎で、整理収納アドバイザー。 くらしも仕事も「あそび」が大事。 好奇心のむくままに、私の好きなモノ・コト・ヒトつぶやきます。

0コメント

  • 1000 / 1000