悲しい色やね ー大阪出張、体力温存

年に2回くらい、研修など出張の機会があります。
そう、遊びじゃなく仕事で、大阪。
隙間時間に遊ぶわけです。

あべのハルカス、4周年を迎えるそう。
エッジ・ザ・ハルカス、が始まる。
ここを歩ける、らしい。
取材、撮影やってました。
高所平気症のメンバーばかり。
タイミングが合わず残念。
遠くを見たり、下を見たり。
夜は夜でプロジェクトマッピング。
高いところならではを楽しんできました。
天空庭園、開放感が好きかも。
こんな感じの吹き抜け。
トイレもまた楽し。
平日に朝ならでは、写真撮れちゃいました。

なぜ楽しいのに「悲しい色やね」
なのかというと。
4年前、オープンしたてにここに来た長男の心もよう。
浪人した後、大阪受験、そして玉砕。
彼の大阪は、串カツとハルカス。
見下ろした景色はどんな色だったんだろう。
春休みに聞いて見たい。

神社にご挨拶も出来ず。
通った保育園や小学校。
気持ちが弱く自家中毒を起こす私のホームドクターのいたちいさな病院。
ぶらり訪ねて見たかった。
さすがに隙間時間が少なかった。
また、行こう。

空港で夕食の弁当をGET。
女子力あげました。

わたしらしく、遊びくらしはたらく

北海道在住、工務店勤務、榎本麻子です。 ライフオーガナイザー®︎で、整理収納アドバイザー。 くらしも仕事も「あそび」が大事。 好奇心のむくままに、私の好きなモノ・コト・ヒトつぶやきます。

0コメント

  • 1000 / 1000