本を読む

知らなかった世界が目の前に広がる。


好きな作家を読み尽くしたり。
作品の中に登場する本に飛んでみたり。
本屋でピピッとタイトルで買ったり。
いろんな出会いがあります。

FBやblogで紹介されてる本も気になる。

ズバリ、自分のために選んでもらった本もある。
そういうサービスの書店もありますね。

今月の私に選ばれた本。
考える本、を選んでくれる人がいます。
食べものに例えると、何度も噛み締めながら読む本。
読み流す傾向のある私には、新鮮。

ちなみにこちらが先月の選書。

ザ・出版界というテーマに思える。

出版社、装丁家、編集者、書店店主。

いままで知らなかった本の流通の世界など覗き見た気分。

名作コピーの話は、遅延中。


なおかつ、積読の山がなかなか崩れず。
しかも新しくのっていたりする。
焦らず、山崩ししていこう。

こんな風に付箋をつけて読んだ本。
友人に貸したら付箋倍増。
ここが響いたのかと、面白さ倍増。
いろんな読み方もあるもんだ。

頭を空っぽにするときは
ひたすら漫画を読んでたりします。


わたしらしく、遊びくらしはたらく

北海道在住、工務店勤務、榎本麻子です。 ライフオーガナイザー®︎で、整理収納アドバイザー。 くらしも仕事も「あそび」が大事。 好奇心のむくままに、私の好きなモノ・コト・ヒトつぶやきます。

0コメント

  • 1000 / 1000