ひょうたんから駒、手放すだけじゃない

2018手放しプロジェクト。
モノと向き合う、見直す時間。
まとまった時間が取れない時ほど、コツコツ。

お風呂場で使わなかったこいつ。
手放す前に、他で使えないか考えてしqまう。
これ、手放しを阻む罠。
収納用品の使い回しとかね。

たまたま数日前にテレビで見た
キッチンスポンジの細菌。
こうやって水切ってるつもりだけど
どうなんだ?これからの季節の心配。
と、ちょっと邪魔(笑)

スポンジのスタンドを買うか。
探すのは大好きだし、楽しいけど。
ふと思う、なぜ使ってないんだっけ?
吸盤が汚れるのが嫌でやめたんだった。
なるべくモノは置きたくないキッチン周り。

あ、閃いた。
といっても何かで見た記憶が繋がった。
私のアイディアではないけど使える方法。
ジャーン
スポンジを挟んで吊り下げて見ました。
水切りは完璧。
外から見えると嫌なので横にする。
内側から、脳内に指令を送る、気にしない。
習慣になるか、しばらく様子を見る。
ちょっとスッキリ。

ゲームのように数を数えて、減らす。
毎日じゃなく週でカウント。
遊び感覚で無理なくやれそうな予感。
そこから、小さなモノを見直す習慣。

やる気スイッチが入らない、すぐ切れる。
やれない言い訳が多い私にぴったりかも。

ちいさなことでも、達成感。

朝起きて、スポンジが最初に目に入った。
だめだ、これ。
機能的だけど、美しくない。
どこにかけるか、考え直す。
失敗から学べるか。
いいアイディアだと思ったんだけどなぁ。
ちょっと違った。
試行錯誤が続きそうな予感。


わたしらしく、遊びくらしはたらく

北海道在住、工務店勤務、榎本麻子です。 ライフオーガナイザー®︎で、整理収納アドバイザー。 くらしも仕事も「あそび」が大事。 好奇心のむくままに、私の好きなモノ・コト・ヒトつぶやきます。

0コメント

  • 1000 / 1000