雨にも負けず、雨が似合う場所へ

とりあえず朝早く目覚めたし
ゆっくりいたいホテルじゃないので行動する。

目指すは千葉公園。
いきなりアンブレラスカイのお出迎え。
ここでは、かさの森というらしい。

ハスまつりにひかれ、雨の公園を歩く。
雨に濡れながら、雨が似合う花を見る。
背景にはモノレール。
大賀ハスは、1952年に落合遺跡から発掘された種。
弥生時代のもの。
それを発芽させ、育てていまに至るらしい。
もちろん今日まで知らなかった。
まだ聞きかじり。
見頃はまだこれから。
公園のすぐ横の神社。
ご挨拶だけさせてもらう。
御朱印が心によぎったけど、まだ9時前。
私の目当ては公園内じゃなかった。
どこ?どこ?
これは来週か。
残念だけど見れない。
花もきっと見頃に違いない。

かさの森。
公園を戻り、展望台から望む蓮池。
人出が増えてきた。
祭り初日で市長の来賓挨拶も風に乗って聞こえる。
モノレール。
雨じゃなければ乗らなかったかもしれない。
まさに空を飛ぶイメージ。
私の知ってるモノレールじゃない。
千葉のモノレールは懸垂式というらしい。
チーバくんのイラストのもの。
こんなCMのものも。
これはこれで楽しかった。
雨のおかげ。
徒歩9分、晴れたら歩いてた。

わたしらしく、遊びくらしはたらく

北海道在住、工務店勤務、榎本麻子です。 ライフオーガナイザー®︎で、整理収納アドバイザー。 くらしも仕事も「あそび」が大事。 好奇心のむくままに、私の好きなモノ・コト・ヒトつぶやきます。

0コメント

  • 1000 / 1000