秘密にしたいけど、つい言いたくなる

そんなcafeが小樽にあります。
私の口は、羽より軽い?

完全予約、1日に数組限定。
食べ物はなく、場所代込みの飲み物。
きちんと手入れされている空間。
海と線路が見える景色を独り占め。
ここはどこ?
どこかに旅してる気分。
あ、行ったことがない異国の雰囲気。
オーナーの世界観。
青空もいいけど
霧がかかったこの感じも悪くない。
ちょっと寒かったけど。
電車の音が、現実を思う効果音に。
どこでお茶を飲もうか。
ゆっくり過ごそうか。
本を読んで過ごすのもいい。
絵や楽器も似合いそう。

オーナーのマダムが、すてきで。
いろんなお話をさせていただきました。
共有した時間は私のもの、秘密(笑)
尽きない会話もおもてなし。

探してください、ここ。
詳しく紹介しないけどこっそり教えたい。
千歳のモーツアルト
美瑛のラペ
小樽のクラノス

これまでの生き方、くらしかたがcafeに反映。
おもてなしのこころと、くつろがせてくれる場所。
ここじゃなきゃ、そんな空間と人。
ときどき、ただいまーって
親戚のおうちに遊びに行く。
そんな風に息を抜きにいきたい。



わたしらしく、遊びくらしはたらく

北海道在住、工務店勤務、榎本麻子です。 ライフオーガナイザー®︎で、整理収納アドバイザー。 くらしも仕事も「あそび」が大事。 好奇心のむくままに、私の好きなモノ・コト・ヒトつぶやきます。

0コメント

  • 1000 / 1000