食後にコーヒー、できたらお店をはしごしたくなる癖

最近、街中に出没する期間が少ないので
できることならはしごしたい。
おしゃれなお店を見かけた、で、ドアを開ける。
花屋さんだったり美容室だったりするけど。
ここは花屋さんのcafeレストラン。

ランチの時間を終えて、ちょっと空いてる時間。
奥に案内されて、もうもう、のびのびと撮影しちゃうわけです。
手作りだという不思議な空間。
テーブルデコレーションは季節で変わるそう。
今は秋バージョン。
もうすぐクリスマスに変わるのか。
また見たいところ。
えーとなんだっけか、豆乳入りのドリンク。
混ぜて飲みます。
扉萌え、隔離されてるわけではありません。
異国感、漂います、私の脳内で。

黒を基調としたテーブル、椅子、カトラリー。
スタッフも黒いいでたち、花の包み紙も黒だった。

お花が映える仕掛けがいろいろ。
キャンドルや、壁には花を生けこむ穴。
なるほど、そういうことかという発見。

メニューを見て、気になる。
地球のたね、どういうもの?
食べないではいられない。
お昼に食べたカレーは飲み物、よし、シェアしよう。
ご飯少なめにしてよかった。
カレーハンバーグってことで、とつい言い訳をする。
心の中で、自分自身に。
モスグリーンを注文、一人分です。



ジャーン、サプライズ。
そんな感じで、出てきましたよ。
おーー、なんだろうこれ。
ほーー、そうきましたか。
実は驚きのあまり写真なんて撮れないわけで。

「わんす もあ ぷりーず」
ほぼほぼ日本語でお願いしました。
ほかにちょうどお客さんがいなかったから、ですよ。
わがまま言ってごめんなさい。
テーブルと合わせたデザインのトレイに置かれる地球のたね。
グリーンを選んだので、こんな感じ。
まさにインスタ映えするメニュー。
めっちゃジューシーでした。
帰りぎわ、お花を一輪いただきました。
おもてなしされた気分で、うきうき。
こちらのお店です。
どきどきしながら扉をあけてよかった。
今度はお花を買いに行きたい。

わたしらしく、遊びくらしはたらく

北海道在住、工務店勤務、榎本麻子です。 ライフオーガナイザー®︎で、整理収納アドバイザー。 くらしも仕事も「あそび」が大事。 好奇心のむくままに、私の好きなモノ・コト・ヒトつぶやきます。

0コメント

  • 1000 / 1000