この街に住みたい、そんな街

雨予報の中、青空に油断してたら予報的中。
さて、どこに行こう。
ふと思い出して、一乗寺で途中下車。
気になる本屋さんに立ち寄る。
なんだここは。
すごい、みたことのない本がいっぱい。
写真、アート、建築、もろもろ。
撮影禁止じゃないかと、自主規制しました。

cafeやギャラリーも併設。
一目惚れした本も買い、ニンマリ。
本屋さんの棚の魅力を満喫しました。
知らない世界の扉がこの緑のドアだった。

ぶらぶら歩く。
本屋さんは、その町の文化の象徴かもしれない。
大げさかもしれないけど、ここはそんなにおいがする。

このドアの向こうは美容室。
cafeじゃないけど、のぞいちゃいます。
ここはアンティークショップなのかな。
糸屋さんのディスプレイにもうっとり。
こういう下町っぽいお店も好き。
おかずを買おうかと迷うくらい。
もちろんcafeもある。
パン屋さんもある。
かっこいいのは理容室。
ここなら、足は自転車で、メンテも万全。
住みたくなる街です。
ホテルに戻って、買った本を眺めるひととき。
わかります?
ページをめくると絵じゃなく切り絵。
しかもものすごく繊細。
これは見たら買わずにはいられない。
たとえかさばって、荷物になっても。

わたしらしく、遊びくらしはたらく

北海道在住、工務店勤務、榎本麻子です。 ライフオーガナイザー®︎で、整理収納アドバイザー。 くらしも仕事も「あそび」が大事。 好奇心のむくままに、私の好きなモノ・コト・ヒトつぶやきます。

0コメント

  • 1000 / 1000