サンタが街に、私にもやってきた

プレゼントは、久しぶりの再会と新しい出会い。
美味しい食事と楽しい時間。
心からのおもてなし。
そんなクリスマス会に参加しました。
紙ナプキンひとつ取ってもテンションが上がる(笑)
大人とはいえ、プレゼント交換もワクワク。
ツリーのカード、もうね、紙が好きな彼女のこだわりにドキドキ。

テーブルコーディネートも、身の回りにあるものをうまく使う。
オシャレだけど、肩に力が入ってないカジュアルな仕上げ。
そういうことを意識してるらしい。
その分、紙物で、らしさを演出。
女子は、キラキラの泡が好き(笑)
ノンアルコールのシャンパンで乾杯。

喋るのと食べるのに夢中で写真を撮り忘れるという失態。
ホームパーティなので、出すタイミングとか難しそう。
ごちそうさまでした。
友人から写真借りしました、むふ。
本格的です。
もっと見せてくなって、別の友人から写真を借りました。
cafeでもレストランでもなく、ホームパーティです。

その場に集まる人は、すごく多彩で
引き出しをいろいろ持っている。
かといって、グイグイくるわけでもなく
いい意味で空気を読める、場を盛り上げる人ばかり。
時事ネタ、趣味のこと、恋バナ、なんでもござれ。
ファッションや仕事、来年の目標、なんて話題の多いことか(笑)


プレゼント交換で持ち帰った、ハンドメイドの鏡餅。
たまたまFBで見かけて欲しいなと思ってたら
私の手元にやってきた、にんまり。
そういえば、ひさびさにあったメンバーは、写真つながり。
2年前、北海道スマフォト部、という大人の部活で出会った。
今、部活は休眠中だけど
クリスマス前、同じようにシュトーレンを食べて写真を撮っていた。
ひととのつながりって不思議。
近づいて、ゆっくり距離を縮めて、理解しつつ
また時間やタイミングではなれて
ふとしたきっかけで、また再会する。

離れた時間は、成熟する時間だったりするのかな。
よりわかりあえて気がした、程よい距離の辛口があったり。
ほんとに心地いい時間と場所でした。

もてなすって、こういうことなんだなぁ。
ありがとう。

わたしらしく、遊びくらしはたらく

北海道在住、工務店勤務、榎本麻子です。 ライフオーガナイザー®︎で、整理収納アドバイザー。 くらしも仕事も「あそび」が大事。 好奇心のむくままに、私の好きなモノ・コト・ヒトつぶやきます。

0コメント

  • 1000 / 1000