収納と管理どうしてる? ゴミ袋の話

昨日友人から、釣ったばかりのイキのいいホッケをもらった。
たくさんだと困るでしょ、と4匹。
家にいない?と氷入りの発泡スチロール入り。
小さいからフライが美味しいよ。
至れりつくせりの配慮で(笑)
おろしてくれたらもっと嬉しいと思う不届きものの私。

包丁研いでもらおう、とGWのリストアップ。
それなりに、三枚におろしました。
しくじったのは、小さくお弁当用のフライに。
月曜日は燃えるゴミの日。
とくれば、もうすぐやるしかない。
タイミングは大事、鮮度より、ゴミの日。

さて、と朝、ゴミ袋がないことに気づく。
これはまったなし、早朝だけど、コンビニに走る。
財布だけ掴んで。
で、blogネタをになる気づきを見つけた。

ゴミ袋って、何種類買って使ってる?
どこに置いてる?


我が家は10Lと20Lの2種類のみです。
空気を捨てるのはもったいないからと、押して潰すl
たまに破いたら、テープでとめる(笑)
日々、ゴミを潰す習慣、空気を抜くのでこと足りる。
まぁ、子どもが家を出たのもあるけど、分別してます。

だってね、個別集配ゴミ袋有料化になった時焦って。
ゴミ捨てるのにお金がかかるなんて、思ってもいなかったから。
その時、せこく(笑)習慣を見直した。

ちょっと待って
そのゴミ資源物じゃないですか?

ゴミ袋にメッセージが書いてある。
そう資源回収や循環コンビニも習慣。
なんでもゴミじゃない、ただ一手間かかる。
コストか、時間か、習慣になれば手間じゃなかった。

コストにして1ヶ月に600円弱。
たまにがっつり捨てても、足りる。
燃えるゴミは週2回、燃やせないゴミは週1回。
燃えないゴミは月1ですから。
量に合わせて使い分け。

種類が少ないから収納も頭を使わないでいい。
引き出しにボンと入れるだけ。
しかもゴミ箱の横。
種類が少ないので、詰め替えたりしなくていい、そのまんま。
今日は切らしてたけど、管理も楽、見ればわかる。

これ、本当に必要?
GWはそんなふうにものと向き合う時間をもって
デトックスします宣言。

減らすだけじゃ、リバウンドすることもある。
習慣を変えてみて、試してみる。
小さな一歩を、思い出した気分の朝。


わたしらしく、遊びくらしはたらく

北海道在住、工務店勤務、榎本麻子です。 ライフオーガナイザー®︎で、整理収納アドバイザー。 くらしも仕事も「あそび」が大事。 好奇心のむくままに、私の好きなモノ・コト・ヒトつぶやきます。

0コメント

  • 1000 / 1000