遠くに行きたい orあなたに会いたくて、どっちだ?

昨日から妄想中、ぶらりと東京行き。
月末に気になるイベントを発見。
スケジュールチェック、いけるんじゃないか?

ホテルを探し、飛行機と金額チェック。
まだ、ポチッとはしない。
焦らない。
ここにこの予定を入れると、なんとなく辛くなりそうな予感。
もう少し、考えよう、と思う私と裏腹に
もう行くんだと決めつける夫。
「いいなぁ、俺も行くかな、あ、無理だ」
そりゃぁ、そうでしょう。

3月に、東京に行って以来会ってない息子。
去年の3月、祖父の米寿の祝い以来帰ってない。
だから私は会いに行くんだけど(笑)
会いたいなぁと思ってプランするわりに
遊びに夢中で、ご飯を食べるくらいしか一緒にいない。
顔が見れればいいだけなんだ、きっと。
あえてモノクロショット、何割か増しに見える(笑)

たら、れば、を言ってもはじまらないけれど
まさかこんなに早く家を出るとは思ってなかったし
出たら帰ってこないなんて思ってなかった。
お陰で、こんなに旅ができるとも思ってなかった(笑)

くらしを整えたいのは、旅がしたいから。
時間とお金をのつかいかたが、日々くらすということなら
いちばん今つかいたいのは、やっぱり旅すること。

あぁ、行っちゃおう。
スケジュール調整して、リフレッシュしてこよう。

ぐるぐると脳内で、息子に会いたいから、どこに行こうかに変換。
どっちが主体かというと、いつの間にか遊ぶことに変わってる。
そんな母に、ご飯を食べるだけなのに時間を作ってくれる息子。
うちのこにしては、きっぱり、いいこに育った。
あとは、とにかく卒業して、と願うのみ。




わたしらしく、遊びくらしはたらく

北海道在住、工務店勤務、榎本麻子です。 ライフオーガナイザー®︎で、整理収納アドバイザー。 くらしも仕事も「あそび」が大事。 好奇心のむくままに、私の好きなモノ・コト・ヒトつぶやきます。

0コメント

  • 1000 / 1000