未来へ

実家で留守番をする連休。
帰省の息子と過ごすための基地。
最近老いを意識している母は、動いていた。
いわゆる実家の片付け問題。
片付け下手な母が、捨てていた。
ごちゃごちゃしてた空間がスッキリしていた。
確かにここ数年、実家にくるたび言われていた。
「これ使う?これ持っていく?」
あぁ、やってるんだくらいの意識。
ストッカーを開けてびっくり。
仕分けしてある。
ここは私の記憶にある限り、物置。
年とともに、環境を変えたり整えるのが億劫になる思い込み。
80近い母に教えられた。
まだまだやれる、ひとりでもできる。

ゆっくりエンデイングノートの話でもして、書き始めよう。
母の準備はもうできている。
安心して、自分の準備も始めよう。
老いと不安、口にすることが増えた両親。
解消するには気持ちの準備と環境整備なのかな。
整っていく部屋に気持ちいい空気が流れる。
親の何かを伝える準備と、子である私の受けとる準備のマッチング。
スタンバイOKのサインが見えた。

わたしらしく、遊びくらしはたらく

北海道在住、工務店勤務、榎本麻子です。 ライフオーガナイザー®︎で、整理収納アドバイザー。 くらしも仕事も「あそび」が大事。 好奇心のむくままに、私の好きなモノ・コト・ヒトつぶやきます。

0コメント

  • 1000 / 1000