どんなときも その1

念願だったファイリングボックスが完成しました!
ひとり暮らしをピンポイントに狙った。←うちの息子
オリジナルなスターターキット的なもの。
新社会人も含め、大事な紙ものの一元見える化。

ファイルボックスに個別ホルダーで分類。
いちおうファイリングは習ったことはあるしイメージはできた。
でも、「知ってる」と「できる」の違いを痛感。
途中で行き詰ってしまいました。
たすけてーと頼んだのがこのかた。

おうちファイリング講座といえば、きみちかこと近川樹美恵さん。→
整理収納アドバイザーでもある彼女に、相談。
カテゴリー分けが苦手な私の簡単仕様の依頼に。
我儘というより曖昧な私の願いを叶えてくれました。
なんとハイレベル・ハイスペックなものができてきました。

個別ホルダーの中にクリアファイルで仕分け。
あとからじっくり、足したりカスタマイズできたりする。
このためにいろいろ調べてくれたんだなぁという愛を感じた(笑)
マイナンバーとかOJT薬品とか、今までにないものも対応。

なにとなにを分けるか、これがあれば、探しやすくて戻せるはず。
渡したあとの検証はしていきたいけど、この先も使えるものができたはず。

長くなりそうなので、私のこだわりはその2につづく。

わたしらしく、遊びくらしはたらく

北海道在住、工務店勤務、榎本麻子です。 ライフオーガナイザー®︎で、整理収納アドバイザー。 くらしも仕事も「あそび」が大事。 好奇心のむくままに、私の好きなモノ・コト・ヒトつぶやきます。

0コメント

  • 1000 / 1000