前略、道の上から ー息を止めて読む本

そいやー、そいやー
一世風靡セピアです。
息を止めるのが苦手な私は,海に潜れません。


本は、本で、出会いです。
増えすぎて罪悪感で、図書館で借りる。
そんな時期もありましたが、今は積読。
上限設定をして、ポチポチっと買ってます。
本屋さんも好き、古本もOK。
だけどひとつだけNGがあって。
久しぶりの再会の作家さん。
デビュー当時から好きで、でももう新作は出ない。
そんな彼女の本を見つけた、古本屋さんで。
買ってから気づいた。
これ、読むのは辛い。

実は、カビっぽい匂いだけが苦手。
面白いけど、息を止めながら読む。
エッセイでよかった。
読み終わったら、風にさらしてみようか。

明日の風が吹くまで、待たなくてもいいか。

匂いはうつる、イメージがあって。
仲間に入れてあげるのに躊躇する。
読み直したい衝動にかられる。
でも今じゃない、今日じゃない。
手元にあるしあわせ。





わたしらしく、遊びくらしはたらく

北海道在住、工務店勤務、榎本麻子です。 ライフオーガナイザー®︎で、整理収納アドバイザー。 くらしも仕事も「あそび」が大事。 好奇心のむくままに、私の好きなモノ・コト・ヒトつぶやきます。

0コメント

  • 1000 / 1000