プレイバックパート2 -おいしいって何だろう?

ばかにしないでよー♪

blogタイトルの曲、今日はこのフレーズを使いたかっただけ。


ランチで、おいしいと評判?のお店に行った。

予約していなかったので、一言聞いたらOK。

わーい、と思いつつ、店内に。

お店のしつらえも、器も、料理もおいしい。

でも、早く食べて出たくなった・・・・

だって接客最悪、というかほとんど無視されてる。


無愛想な店主さんもいるけど、そうじゃない。

常連さんなのか、奥の席の会話の内容もきこえる。

でも、私たちは無視。

一見さん嫌いなら、断ってくれてよかったのに。

なんだろうなぁ、残念だな、もう来ない。

お弁当、って、愛だよね。

食べる時間がない、なにを食べるか考えるのがめんどくさい。

財布にやさしい、いろんな理由がある(笑)

作り続けるのは、やっぱり気持ちがないとできない。

私ですら。

からっぽのお弁当箱が、おいしかったを雄弁に語ってくれる。


ごはんをつくる主婦としては、毎日のごはん、気になっている。

できれば、おいしく食べてほしいと思ってる。

やっぱりそこには笑顔だったり、心遣いがある。

コミニュケーションも、スパイス。

いただきます、ごちそうさまでした。

そういうことばに込める意味。


おいしいは、心地いいはずなのに。

せっかくのおいしいごはんが、台無しでしたの。

あー、もう残念すぎる。


ちょっと根に持ってしまいそう。




わたしらしく、遊びくらしはたらく

北海道在住、工務店勤務、榎本麻子です。 ライフオーガナイザー®︎で、整理収納アドバイザー。 くらしも仕事も「あそび」が大事。 好奇心のむくままに、私の好きなモノ・コト・ヒトつぶやきます。

0コメント

  • 1000 / 1000