禁区 ー書類整理に着手する

私からサヨナラしなければ。
この書類はなくならないのよ。

見直そうと思いつつ半年。
ボックスもホルダーも用意してる。
ないのはやる気。

すでに無印良品で一旦は、ファイリングシステム終わっていたけど。
見直すと、デメリットがいろいろ。
何より重い!これが1番のポイント。
紙のボックスにチェンジしようと思いつつ手付かず。

ようやくその日がきました。
車検で、書類を仕舞うときにはっ。
これ、取っておく必要ある?
過去の事故の履歴を、なんのためかとってある。
うん、後学のためだったに違いないけどいらない。
もう後ろは振り向かない(笑)
最新のものだけリニューアル。
不要な書類がこれだけ。
1つのホルダーにこれだけ。
他にどれだけあるんだろう。
朝からシュレッダーをかける。
妙に気持ちいい。

ここまで所要時間20分。

一気にとか、まとめていつかはこなかった。
コツコツ書類が動くタイミングでまずやる。
新しいものが来て仕舞うタイミングを逃さない。

次は、確定申告がらみで届く保険書類だな。
一緒にエンディングノートの保険を書こう。
銀行関係も書いてみよう。

頑張りすぎず、小さなことから。
タイミングを見つけて、まずやる、書く。
やりながら、(仮)でやってみます。


「禁区」

立ち入り禁止区域、聖域


ファイリング、家族がわかる仕組みになってますか?

揃ってきれいにみえることより、大事なのはそこ。

私はそこを間違ってました。

ちゃんと習ったのに、実践できてなかった。

しかも自分でも迷うカテゴリー分け、仕舞えない探せない。

ゆっくり見直します。


ちなみにひとり暮らしを始めるおこさんに。
絶賛おすすめスターターキット。→過去記事はこちら。

わたしらしく、遊びくらしはたらく

北海道在住、工務店勤務、榎本麻子です。 ライフオーガナイザー®︎で、整理収納アドバイザー。 くらしも仕事も「あそび」が大事。 好奇心のむくままに、私の好きなモノ・コト・ヒトつぶやきます。

0コメント

  • 1000 / 1000