忘れない日々 2 ー覚えてくれててありがとう

ビートルズを堪能したメンズたちと昼ごはん。
長男セレクトの中華。
食べすぎ、なのに食べ続ける(笑)
笑えないかもしれない私。
せっかくだもん、食べちゃう?
北京ダック初めてだったらしい。
そうか、食べさせてなかったか。
たらふくお食べ、ここにある分だけは。

ぶらぶら東京駅に戻って解散予定。
と、あれ、白いジャンバーと赤いキャップ。
まさかの駅伝復路に遭遇。
「あれ、去年だっけ?一昨年だっけ?」
みたよねゴール、ここじゃないけど。

ひたすら、夢中で写真を撮り、叫ぶ、がんばれー。


前もここ歩いたっけとか。
あのホテルのモーニングはうまかったとか。
口に出したら、いろいろ思いだした。

去年か一昨年か、ごっちゃになってるけど、覚えてる。


正月はずーっと駅伝見てたから、
今は興味がなくてもいいよ。
いつかこの記憶が思い出になるはず。
そんなことも、ふと思うくらい。

来年は、社会人になる長男。

帰省するかな、とつぶやいた。
となると、正月は北海道で待ってるか。
年明けゆっくり来ようか。←来ない選択肢はない!

「我が家の正月の習慣覚えてる?」
「元日は刃物とお金を使わない、でしょ。」
おぉ、覚えてたか。
今年は守れなかったけど。

意識が朦朧するくらいトランプする。
勝てば饒舌、負けても饒舌(笑)
これも我が家の恒例行事、満喫。
いくつになっても笑ってて。
写真の笑顔をお土産に、帰ります。

早めに空港にはいり、ラウンジでゆっくり過ごす。
なにせ行きは、大慌てだったので。
余裕が大事。
青汁、うまし。

今年はほんとに、のんびり過ごした。
私の行きたいところが、休みだったのもある。
却下されたところもある。

ただただついてきてくれる時期は終わったようです。

決定権を息子に任せ、ついていくことにした。
ついよそ見して、迷子になりがちな私。
夫とははぐれるが、息子は振り返ってくれる。

また東京に来るから、遊んでね。
もちろん、と即答してくれてありがとう。
たとえ私の、お金目当てでも嬉しいよ(笑)

カラダ目当てでもいいよ、掃除するから。


離れてくらすことが、日常になり。
楽しみかたも変わった。
いつどんなときも、今を楽しみたい。
そんな気持ちが強くなる。
全力で遊ぶ、は去年にスローガン。
今年は、ちいさな楽しみで自分を満たす。
これでいきます。



わたしらしく、遊びくらしはたらく

北海道在住、工務店勤務、榎本麻子です。 ライフオーガナイザー®︎で、整理収納アドバイザー。 くらしも仕事も「あそび」が大事。 好奇心のむくままに、私の好きなモノ・コト・ヒトつぶやきます。

0コメント

  • 1000 / 1000