あの日あの時あの場所で、出会える確率

おなじばしょでも
ちがうほうこうをみれば
またちがうけしきがみえる

*中島 芭旺
『見てる、知ってる、考えてる』より


親子も夫婦も、友人も、きっとそう。
同じ方向に見えても数ミリで、その先はどんどん違いが広がる。
思い込んじゃいけないし、だから伝える言葉があるのかな。
そんなことをここ数日思ってます。
わかってよ、じゃわかんないんだって(苦笑)
なんでわかんないんだ、とため息ついてる場合じゃない。

実はこれ2年前のFBでのつぶやき。
今朝読みながら、ほんとにそうだと再認識。

同じ場所に誰かといても切り取る写真が違う。
それが感性で、だから面白いと思う今年。
誰かと数ミリ違う景色を見たい。
違うから、広がる。
成長したな、私、と思えた。

あの日あの時あの場所で君に会えても
見知らぬ他人のままなのかもしれない。
なんてふと思ったりした。
気がつかないですれ違うことがきっと多いんだろうな。
だからロマンスの神様が、矢を放つ(笑)


わたしらしく、遊びくらしはたらく

北海道在住、工務店勤務、榎本麻子です。 ライフオーガナイザー®︎で、整理収納アドバイザー。 くらしも仕事も「あそび」が大事。 好奇心のむくままに、私の好きなモノ・コト・ヒトつぶやきます。

0コメント

  • 1000 / 1000