日常から非日常にジャンプするきっかけ

工務店勤務。
ショールーム巡りや照明プラン。
いろんな仕事があります。

今日は新築現場の設備、水道の配管。

昼に急遽小樽まで書類を提出に。
え?私が行くんですか?今?
ぶーんと走る、走る。

無事終わると帰り道に神社を発見。
今日はありがとうございました。
そんなご挨拶をすると
ふと、あ、旅じゃないけど非日常に飛んだ。
そんな気がした。
鳥居をくぐり、階段を登り
また鳥居をくぐって、階段を上る。
貸し切りです。
深ーく息を吸って、ほんのり秋の気配を感じる。
何とも言えず、力が抜けました。

SNSのノイズや違和感、私にとっての毒。
徐々に気持ちがやられてて、モヤモヤ。
自分で落としどころを見つけるだけ。
そんなざらざらした気分をリセットして。

通りすがりに見つけた市場の文字に
テンションを急にあげる。

cafe、美術館、図書館、本屋さん。
景色のいい場所、神社。
日常を非日常に変えてくれる場所があって。
「市場」はもう、観光客気分にまでさせてくれる。
実ははじめましての、南樽市場。
ここにきたら、栗原の蒲鉾を食べるべし。
OL時代の同期のおすすめ。
かれこれ25年以上記憶の片隅に追いやられていた。
ふと思い出せるから、我ながらすごい。
きちんと紐付けられてた。
市場って感じの雰囲気、伝わりますか。
小ぶりの詰め合わせと、かまぼこサンド。
肉屋さんで計り売りの肉を少し。
総菜屋さんで、惣菜。
魚屋さんで、魚卵を買う。
対面販売にうきうき。
出たら正面にcafe発見。
さすがにこれ以上まったりしたら日が暮れる。
テイクアウトで、コーヒー。
浮かれ気分で、でも慎重に運転して。
非日常感を満喫した、と浸っていたら
研修中の夫から写真が送られてきた。
絵札のツーペアでご機嫌だった私に
ストレートフラッシュできやがった。

いいもーん、日々楽しく過ごすのは気持ち次第。

わたしらしく、遊びくらしはたらく

北海道在住、工務店勤務、榎本麻子です。 ライフオーガナイザー®︎で、整理収納アドバイザー。 くらしも仕事も「あそび」が大事。 好奇心のむくままに、私の好きなモノ・コト・ヒトつぶやきます。

0コメント

  • 1000 / 1000