花は桜、私は哀しい

桜前線はまだ遠い、北海道です。
でも、路面はでて、走りやすいこの時期。
出かける機会も増える、仕事も忙しくなる季節。

久々、デパ地下で、桜のお菓子を買う。
目移りしながら、なるべく日持ちするものを選ぶ。
「楽しいねー、この季節、桜の可愛いお菓子いっぱい」と現実逃避する私。
「うん、ピンクの紙もきたしね」と現実に引き戻すオトコがひとり。
たしかにピンクだ、桜色の紙。

嘘だと言って、夢だと言って、幻だよと、あなた。
とっさにこの歌が浮かんだ昭和のオンナ。
平成最後の大失態。
時間がないので、続く。


わたしらしく、遊びくらしはたらく

北海道在住、工務店勤務、榎本麻子です。 ライフオーガナイザー®︎で、整理収納アドバイザー。 くらしも仕事も「あそび」が大事。 好奇心のむくままに、私の好きなモノ・コト・ヒトつぶやきます。

0コメント

  • 1000 / 1000