とこにゃんの秘密を知る ー6月尾張名古屋に飛ぶ その1

飛行機の中で、本を読んだり、寝たり。
着陸寸前に目を覚ました。
早起きしたせいで、なんだか鼻の調子が悪い。
セントレアで、矢場とんが迎えてくれた。
名古屋をどこまで食べ尽くすか。
今回はどんな旅になるのか、まだわかっていない私。
まずは、空港近くの常滑に。
あ、空港で現地集合の友人と合流しました。
たくさんの招き猫が塀に埋まってます。
いきなりここから撮り尽くす勢い(笑)
いろんな招き猫アートの世界にようこそ。
誘われて、わくわく。
急須の蓋のハート。
私、過去に蓋だけ二個割り続けて、南部鉄に変えました。
そんな苦さをふと思い出し、すぐ忘れることにした。
あちこちに、煙突と窯があります。

忘れちゃいけない、このこ、とこにゃん。
ものすごい存在感。

ネタバレしちゃいけないかと思いつつ。
こんな感じの裏側に笑ってしまった。

やきもの散歩道を順番に巡ります。
途中何度も道を見失うのは、注意力が散漫だから。
団子やを見れば、そりゃあ、食べるでしょう。
つい、気になる、金物(笑)。
廻船問屋瀧田家。

すごい、土管がいっぱい。
でもまだここは土管坂じゃない。
なぜならこれは、土管じゃないから。
焼酎瓶ですって。
ここが土管坂。
左が土管、右が焼酎瓶。

違いがわかるようにこちらを。
なるほど、なるほど。


わたしらしく、遊びくらしはたらく

北海道在住、工務店勤務、榎本麻子です。 ライフオーガナイザー®︎で、整理収納アドバイザー。 くらしも仕事も「あそび」が大事。 好奇心のむくままに、私の好きなモノ・コト・ヒトつぶやきます。

0コメント

  • 1000 / 1000