今日も雨、梅雨なの? -6月は尾張名古屋に飛ぶ その8

最終日の3日目。
やっぱり今日も雨。
想定内ということは、もうそうなると思っていたということ。

今朝も軽めのおいしい朝食。
そうね、どこかでもういちど名古屋モーニングを食べてもいいくらい。
小倉トースト初体験してみようか?
どこに行く??

照明の感じも好みのブックカフェスペース。
ダウンライト含め、すごい数です。

あ、部屋にあった本を読むの忘れてた。
慌てて読む、絵本でよかった。

ちょうど御朱印帳を使い切っていて
鳴海絞の御朱印帳狙いで、成海神社にいく。

知らずに訪れたけれど、飛鳥時代からの由緒正しい神社。
なんとあの、きんさんぎんさんの名づけもこちらの宮司さん。

あ、もちろん今の宮司さんではありませんが(笑)
100歳のお参りにもきたとか。

新しい御朱印帳です。
大事にカバーをつけてつかいます。

そのまま電車で二駅だったかな、有松に。
FBで友人が教えてくれた、絞り体験もできる場所。
桶狭間って、と歴史の舞台を実感する。
地名と場所がなかなかつながらない。

古い街並みが今も残っている。
ぶらぶら歩いているだけで、気分が上がる。
ただ、雨脚が強くなり、写真を撮るのに傘が邪魔。

この入口近くの大きな石がなんなのか。
あとになって、だんだん気になった。

家のまえに、お揃いの有松絞りののれんがかかってます。
鳴海絞と有松絞、違いを聞いたら
正しくは有松鳴海絞だとか、なるほど。

米屋の店先をのぞくと、やっぱり絞りののれん。
くらしのなかに今も、と思うとすごいなぁと感心してしまう。
使われてなんぼ、受け継がれていくには、使われないと。

映画のロケの舞台になった小道だとか。

月曜日、気になるcafeはお休みでした(笑)
まぁいつものことです。


名古屋最後の晩餐は、ひつまぶし。
と思ったら大行列。
名古屋人、どれだけウナギが好きなんですか、と叫びたくなる。
あ、ウナギ苦手なので、本場でおいしいモノを食べたかった。

諦めて味噌カツとエビフライ。
空港ですでに出会ってます、矢場とん。
お店の天井にまで。

脂身が苦手なので、ひれにしてくれた友人。
私は尻尾までがりがり食べるエビフライ。

名古屋めし、コンプリートとはいかずも
結構食べれたかも。
次回は、ひつまぶし、味噌おでんをわすれてはいけない。

大好物のういろうも数種手に入れ、にこにこ。
今回は青柳ではなく、大須と、伊勢のとらやさん。
とにかくどこを歩いていても、「ういろう」の文字が目に留まり
自分でも苦笑してしまった。

ただいま、の札幌は14度で、さぶーと口にでた。
日本は小さいけど、長い。

blogも長い、お付き合いいただきありがとうございました。

わたしらしく、遊びくらしはたらく

北海道在住、工務店勤務、榎本麻子です。 ライフオーガナイザー®︎で、整理収納アドバイザー。 くらしも仕事も「あそび」が大事。 好奇心のむくままに、私の好きなモノ・コト・ヒトつぶやきます。

0コメント

  • 1000 / 1000