もっとゆるく、しなやかにくらす

6月です。
朝起きてこの天気をどう思うか。
どんよりしてると感じるか。
めぐみの雨と受け止めるか。


結局私はものを買う、手にするのが好き。
自覚したのが、言い訳するくせ。
ものを減らす、手放すを意識して。
生活必需品や消えもの以外に罪悪感。

可愛いは、危険
特例はパッケージ。
消費したら、どこかのタイミングで手放せる。
次がでたら、気が済んで、気持ちが色褪せる。
このシーズンごとに変えるって作戦はまんまとハマる。
収納と実用がうまく組み合わさると
真似したくなる。
ただ、それ本当にいる?使う?
シュミレートはできました(笑)

消えもの
食べたり使ったりして無くなるもの。
このパッケージだから買った。
ささやかな贅沢。
質感をあげると気分が上がる。
こういう小さいものが危ない。
好きでほしくて手に入れて。
満足して忘れる、存在を。
手放しづらいものなので躊躇するようになった。
食べた後、汚れてますが
好き、を使いこなしてたい。
この器があるから、苦手が楽しくなる。
お弁当箱もしかり。

苦手に打ち勝つ。
戦わなくてもよろしい。
好きになる別に方法を考えればいい。

使えてないもの。
誰かの好き、は私の好きと違った。
これを手にしたとき、頭に浮かんだ人がいた。
こういうのがお土産なんだろうな。
モノとのつきあい方を、意識しだした。
自分の癖、傾向を言い訳を含めて検証(笑)
ゆるく、変化できてる自分がいる、はず。

好きなものに囲まれて暮らしたい。
好きなものも変わっていく。
量より質だったり
モノより体験だったり
いろんなモノ、コトを手放して身軽になりたい。
余白を増やして、新しい風を入れたい。
6月がはじまります。


わたしらしく、遊びくらしはたらく

北海道在住、工務店勤務、榎本麻子です。 ライフオーガナイザー®︎で、整理収納アドバイザー。 くらしも仕事も「あそび」が大事。 好奇心のむくままに、私の好きなモノ・コト・ヒトつぶやきます。

0コメント

  • 1000 / 1000