IKEAの、甘い誘惑と罠

IKEAに照明器具の買い出し。
モデルハウスや、子供部屋にワクワクを。

ピンポイントで見ていかないと物量に圧倒される。
甘いささやきも聞こえる場所。

パントリー。
左右の奥行きが違って、収納用品の使い分け。
こちらは深め、タイトル写真は浅い。
無印もいいけど、IKEAもやるな。
一目で見えるものが好き。

で、つい買ってしまった。
100均のものを使っていたけど
プラスチックの厚みの違い。
固くて丈夫、買い替えです。
つい同梱で送れるならと花瓶も。
もちろん照明器具も、大きさ見ながら。
万が一、箱に入らない場合
箱詰めして送る場所に返品カウンターがあります。
「箱に入らなかったので」
返品理由になります。

IKEA照明器具の可愛さ。
どーんと存在感、お試すしやすい価格。
これ、器具は1000円で星のカバーは500円。
器具はストック分買っちゃいました。
私のファーストIKEAはこれでした。
もう何年まえ?
IKEA港北店が日本にできた時以来。
付かず離れずのお付き合い。


今はこのカード愛用中。
使いこなせてないけど(笑)
IKEA、発送も含めて語れるかも。


わたしらしく、遊びくらしはたらく

北海道在住、工務店勤務、榎本麻子です。 ライフオーガナイザー®︎で、整理収納アドバイザー。 くらしも仕事も「あそび」が大事。 好奇心のむくままに、私の好きなモノ・コト・ヒトつぶやきます。

0コメント

  • 1000 / 1000