今週は小樽におでかけ 小樽マルシェ

朝起きたら、ホワイトアウト。
今日は引きこもりか、でも行きたいと葛藤する中
午後から晴れ間が見えてきて、よし!

氷点下の世界。
たぶん−10℃くらいでしょうか?
雪道を人力車が走る、レトロな観光地小樽です。
ぶらり観光、ではなく目的地に。
小樽マルシェ。
旧三井銀行小樽支店、古い建物で開かれてます。
建物萌えの私、行かないではいられない。
北のウォール街という別名を持つ小樽の銀行。
存在感がすごい。

賑わっています。
主催者のセンス、空間を生かしてレイアウトされたお店。
心惹かれるものがいっぱいです

今日はエネルギーが建物に分散されて
物欲が押さえられました(笑)
ちょうど、ジャズの生演奏。
リズムをつい口ずさんでしまう。
気分も上がる。
ここのアクセサリーと飾り付けが気になってパチリ。
こういう器もクールでいいかも、とパチリ。

金庫の中でワークショップが開催されているらしい。
窓だけで、こんなに厚みがあります。
檻の中ではなく金庫の中。
テレビドラマでみる、絵画の後ろにある金庫。
開けた向こうは銀行だとこんな部屋。
どんな人がここで応接されて、お金を動かしたんだろう。
ワークショップの棕櫚のほうきが気になって
探しました。
快くSNSで発信してください、と。
もうどんどん距離を詰めて見ちゃいますよね。
小さな箒を作る体験ができるそうですが
あいにく同行者を間違えて、今日は見るだけ。

手作りのものが好きです。
でも作りたい?
どういう風に作るか知りたいけれど
やっぱり職人が作ってくれるものがほしい。

私の中で、作る楽しみより製品性能のようです。
ただどういう風手をかけて作られてるか分かると
愛着がわくし、対価をきちんと払える気がする。
最近はメイドインジャパン。
興味が「和」に向かってます。

同行者は、この雰囲気に爆睡。
生のジャズはBGM。
お陰でゆっくり見れたけど
やっぱり趣味の合う友人を誘えばよかった。
帰ろうか、というタイミングでプロジェクトマッピング。
圧巻です、
小樽はすごい、とつぶやく。

時の止まった建物が、数日蘇り、時をつなぐ。


わたしらしく、遊びくらしはたらく

北海道在住、工務店勤務、榎本麻子です。 ライフオーガナイザー®︎で、整理収納アドバイザー。 くらしも仕事も「あそび」が大事。 好奇心のむくままに、私の好きなモノ・コト・ヒトつぶやきます。

0コメント

  • 1000 / 1000